トップイメージ

大切なお家のお手入れは欠かしていませんか?リノベーション事業部ではお家のお手入れの悩み全てにお答えできます!

イメージ1 イメージ2

外壁の防水機能低下

ご自宅の外壁は傷んでいませんか?
一般的な住宅塗装のタイミングは・・・
新築から10年前後または前回の塗装から10年前後!

なぜ塗装が必要なのか?防水機能が低下するから

防水性能が下がると雨漏りの原因になります。

防水低下サイン このような症状が見られたら ピュアコートANプラス

塗膜成分の中で重要な役割を持つ樹脂に、フッ素樹脂・アクリルシリコン・ウレタンなどの種類があります。
その中で最も耐候性が良いとされるフッ素樹脂を「ピュアコート®」の骨格とする事で、効果の長続きする、汚れに強い外壁装剤が生まれたのです。
しかも、一般的な光触媒塗料にない塗膜の柔軟性が特徴です。(JIS A 6021 伸縮性試験330%)

新開発の下塗(保護層)不要のトップコート

光触媒機能+UVカット機能で下地の美観と塗り替え周期延長に貢献します。

光触媒の防汚機能による遮熱効果が長く続きます。

このエントリーをはてなブックマークに追加